香港を「もっと」好きになる活動記録

香港が好き!!と自信を持って言える様に、香港の良い所に目を向けて行こうと思います。

パッケージ買いしたポテトチップスの食べ比べ【REAL】

スポンサーリンク

ポテトチップスって(太りそうなので)普段はあまり食べないのですが、たまたまYATA(一田)というスーパーで見かけたこのパッケージ。

f:id:KyuTA:20200111200014j:plain

色やロゴのフォントだったり、謎の人物の顔写真が載っていたり、インパクトのあるパッケージに惹かれて買ってきました。小さい袋(35g入り)で9.9ドル(140円)です。

 

調べてみるとイギリス産。イギリスだとポテトチップスってCrisps(クリスプ)って言うんですよね。

www.realcrisps.com

 

ブランド名もREALという事で「リアルに手作りしたポテトチップス」というのがコンセプトの様です。本国ではもっと種類はあるみたいですけどYATAでは画像の4種類だけでした。2日に分けて4種類を食べてみたので一応感想を。。

 

1. HAM &ENGLISH MUSTARD(黄)

f:id:KyuTA:20200112195548j:plain

袋には老紳士の画像が印刷されていますが、ウェブによるとHORATIO MANSFIELD II. というキャラクター。キャラ説明も書いてあるのですが、ちょっと意味が分からなかったですが、クラシック(伝統的)だが、今も現役という様な事が書いてあったような気がします。

 

手作りっぽい不揃いな形状ですが、肉厚のハムをフライパンで焼いて、そこにマスタードをかけたという映像が脳内に浮かぶようなリアルな味です。確かにクラシックな味ですが、油っぽさが増幅される感じで、まあまあな味でした。

 

2. STRONG CHEESE & ONION(緑)

f:id:KyuTA:20200112195719j:plain

こちらはOLLIEというラグビーチームのキャプテンでマッチョでワイルドというキャラクター設定。

 

袋を開けた時点でかなりしっかりと玉ねぎの香りがしました。また一部、下の画像の様に内部に空気がぷくっと入っている物も有り、マッチョな感じです。

f:id:KyuTA:20200112194016j:plain

味ですが、本当に玉ねぎを炒めてチーズをかけたような味がして、かなり美味しいです。油分も多めではありますが、これはまた食べたい味でした。

 

3. SEA SALT & MALT VINEGAR(青)

f:id:KyuTA:20200112195816j:plain

この変顔している女性、SALLY VICKERSというキャラです。味はSALT & VINEGARなのですが、「ビネガー風味」というレベルではなく結構お酢の味がきつめです。それもあって、こういう顔をしているのかな?と思いました。

 

SALT & VINEGARという味は好きなのですが、個人的には他のブランドの方が食べやすいかな?と思いました。

 

4. SEA SALT & BLACK PEPPER(黒) 

f:id:KyuTA:20200112200457j:plain

 MISS FLAVOURSOMEというキャラが印刷されているこちらは塩と黒コショウ味。中身画像がこちらです。

f:id:KyuTA:20200112200731j:plain

ぼやけてしまっていますが、この黒い粒が黒コショウです。「REAL」 というブランド名の通り、本物の黒コショウが使われています。ちょっと辛めのオトナの味かと思いました。ビールとの相性は良さそうです。

 

まとめ

圧倒的に緑のSTRONG CHEESE & ONIONが美味しかったです。その次が黒かな、、、という感じです。ブランド名の通り、本当にリアルな手作り感でお勧めです。ちなみに日本のアマゾンでも販売していますが、高い!!

 

大きいサイズ(50g)ですが3,025円だそうです。。。。香港の商品ではないですが、お土産に買って帰ろうか??と思いました。

 

 

前にも書いたのですが、食料自給率が低い香港なので、スーパーでは輸入品がメインです。今回のREALをきっかけに、ちょっと海外(欧米)のポテトチップスが気になり始めて、色々なブランドの物を今、買い集めています。

f:id:KyuTA:20200112203502j:plain

なかなかお洒落なパッケージです。毎日、ポテトチップスだけで食べる訳にも行かないので、こちらの感想はおいおいご報告させて頂きます。